地鎮祭

地鎮祭ならイベントレンタル八戸にお任せください。

岩手県の式典はどこへでもお伺いします。

県内各地の式典をサポート!! 素晴らしい「幕開け」をお届けします。

 

地鎮祭とは…

構築物の土木建設工事に先立ち、施主・土木建設工事関係者が着手から完成までの無事進捗を神仏に祈願する祭りです。

構築物の完成後に執行する竣工式と一対となる慶事。

地鎮祭と竣工式はその土地の神である産土神に祈願するため、地元の神社の神職を招いて執行します。

準備

地鎮祭は施主・土木建設工事関係者等の団扇の範囲で営みます。

執行の企画・準備・手配は比較的円滑に進めやすくなっています。

(※最も事例の多い神道の形式による地鎮祭を中心にして事柄を記述します。)

 

1.執行日時の決定

日時は施主はじめ関係者の都合で予定する。
縁起を担いで暦の対案を選び昼前に行うのが原則。
(午後執行の場、日の高い時間帯に行う。)
俗信:「神仏祈願=月曜日」「開店・開業=木曜日」
「新築=土曜日」

2.執行の場所の選定

開始する土木建設工事の敷地内で行う

彩色設営都合と足元の弁を勘案して執行場所を選定し、およその地ならしをしておく。

地鎮祭後に現地で直会を開催する場合、必要な場所の確保等も同様に済ます。

3.執行の形式の決定

【地鎮祭の執行を神道による形式とする場合】

・キリスト教:所属教会の牧師か司祭に祭司役を依頼
・仏教:緑故や檀家寺院の僧侶に祭司役を依頼

※祭司役との事前打ち合わせが重要なポイントとなるため、都合を考慮し、執行日時の決定をする。地鎮祭の執行次第はキリスト教・仏教問わず、主流となっている神道の形式にならって行われている。

4.参列者の範囲の決定

【一般的な内輪の慶事として執行する参列の範囲】

施主とその家族、土木建設関係の設計・施工監理業者代表、土木施工業者代表、建設施工業者代表

【施主側の事情で参列者範囲を多少広げて招く場合】

建設資金融資の機関代表、主要取引先、格別の緑故者
※原則:参列者の範囲はなるべく内輪で行う。

5.施主の代行

宗教には不関与の態度を堅持しなければならない官公庁の立場を配慮して、土木建設工事が官公庁発注による地鎮祭は、施工業者が主催者となり施主としての官公庁の代表を催事の参列者に招く。

地鎮祭イメージ


一例

出席者12名程度の場合

2K×3Kテント(約6坪)

 商品名  数量  単価  金額
 集会用テント 2間×3間  1  10,000  10,000
 紅白幕 5間  1  5,000  5,000
 紅白幕 3間  1  3,000  3,000
 会議用テーブル 天板:木目  2  1,000  2,000
 テーブルクロス 白  2  800  1,600
 折りたたみイス  12  250  3,000
 合計  24,600

出席者20名程度の場合

2K×4Kテント (約8坪)

 商品名  数量  単価  金額
 集会用テント 2間×3間  1  10,000  10,000
 集会用テント 1.5間×2間  1  6,000  6,000
 会議用テーブル 天板:木目  2  5,000  10,000
 紅白幕 2間  1  3,000  3,000
 会議用テーブル 天板:木目  2  1,000  2,000
 テーブルクロス 白  2  800  1,600
 折りたたみイス  20  250  5,000
 合計  37,600

出席者48名程度の場合

3K×5Kテント (約15坪)

 商品名  数量  単価  金額
 集会用テント 2間×3間  1  30,000  30,000
 紅白幕 5間  2  5,000  10,000
 紅白幕 3間  1  3,000  3,000
 会議用テーブル 天板:木目  4  1,000  4,000
 テーブルクロス 白  4  800  3,200
 折りたたみイス  48  250  5,000
 合計  55,200

オプション

 商品名  数量  単価  金額
 祭壇セット 四尺三段  1  35,000  35,000
 玉串仮案  2  2,000  4,000
 カマ・スキ・クワ 三点セット  1  4,000  4,000
 斎竹  1  5,000  5,000
 神器セット  1  5,000  5,000
 盛砂  1  1,000  1,000
 黒盆  1  1,000  1,000
 カワラケ  15  100  1,500
 式次第  1  15,000  15,000
 手桶セット  1  5,000  5,000
 合計  77,500

料金

 看板
(3,600*600mm)
 協賛店バナースタンド
(1500*590mm)
 くす玉の垂れ幕
(1800*450mm)
 看板9文字黒シール
(1文字600mm)
 
看板制作について
 
サインスタンド一覧へ
 
レンタル詳細¥10,500(税込)
 
エアアーチ一覧へ
  ¥13,230~(税込)   ¥5,625~(税込)   ¥5,985~(税込)   ¥6,500~(税込)

■主な設営費用内容

例 )祭壇の飾り、酒、塩、海の幸、山の幸その他添え物、参列者用の天幕設置、神職らに送る謝礼、土木建設業者への祝儀料、内祝の酒肴料

※催事後の祝宴(神道の直会に相当)の規模や開催の仕方により予算は大きく変化する。

■その他

・地鎮祭の規模により予算規模も変わります。

・祝宴を別会場で開く場合、会場費・祝宴代が余計にかかります。

■地鎮祭後当日:近隣への挨拶回りで使用する内祝い品の費用

例 )折つめ赤飯弁当かミニ会席弁当、菓子折り、手拭、タオル、石鹸など※内祝い記念品まで用意するとなれば、その費用も上乗せとなる。

■祭壇の飾りつけを神職側に委託した場合の料金例

【神職に謝礼する御神饌料(借料含)】

・基準工事規模に応じて5万円

【1人当たりの酒肴料】

・1,500円~2,000円

(参列者各自に清酒の小瓶と折り詰め赤飯)

【土木建設業者へのご祝儀】

・棟梁2~3万円

・鳶の頭1~2万円

・各作業員3~5,000円

【供え物(施設主側で用意)】

  • ・費用最低3万円

 

実施例

2003年

5月 6日 地鎮祭

2004年

1月26日 舞石組地鎮祭

3月22日 NTT一関テープカット

6月10日 除幕式

7月22日 浪岡テープカット

10月12日 橋梁締結式

2005年

3月 16日 黒沢橋開通

地鎮祭

 

記念式典

 

イベント用品のことなら、イベントレンタル八戸0178-51-8567

ページトップ
Copyright © イベントレンタル八戸 All Rights Reserved.